男性と女性では
少しイライラポイントには
違いがあると思います。

 

性格や性質もありますが、
女子はどのような事でイライラしてしまうのでしょう?

 

イライラポイントを知る事で
ケンカや2人の間の不穏な空気を作る事を回避出来るかもしれません。

 

急に機嫌が悪くなった”と感じる事にもあなたが気がつかないだけで
イライラ地雷を知らずに踏んでしまっている場合があります。

 

気がつけると意識する事が出来ますが、
気がつかないと
相手の気持ちを理解してあげる事が出来ないかもしれません。

 

今回は女子のイライラ地雷を5つご紹介したいと思います。

 

当てはまる事があるのなら
今日から意識して改善出来る様にしていきましょう。

 

ケンカの要因を生み出さない事は大切な事です。

 

1 ぱなし!!!

 

ぱなし!!とはなんだか分かりますか?男性には特に多いと思います。

 

脱ぎっぱなし

 

食べっぱなし

 

出しっぱなし

 

付けっぱなし

 

出しっぱなし

 

このように何度注意されてもぱなしにしていないでしょうか。

 

「脱いだ洋服は洗濯機に入れてね!」

何度言われましたか?
「食べた後はせめて流しまで下げてね!」、
「出したらきちんと元の場所に戻してね!」

 

自分でどこかに置きっぱなしにしたのに
「あれどこにある?」なんてまさか聞いてないですよね?

 

最初は
“まったく!私が居ないとダメなんだから”と優しく許してくれていても、
疲れて帰宅してから、
部屋を見「毎回言ってるのにどうしてこんな簡単なことが出来ないのかな!」と
爆発される前にまずは脱いだ物から洗濯機の中に入れましょう!

 

2 言い訳して良いわけ?今すぐして!!

ぱなしの件をご紹介しましたが同じ様にイライラ地雷は、
言い訳にあるのです。

 

出来ないのとやらないのは
大きく違うのに
あなたはやらないことに言い訳していませんか?

 

例えば、約束していた事に対して
なんらかの理由があなたサイドにあったとしても
まずは素直にごめんなさいを伝えましょう。

 

約束を守れなかった理由の全ては
女子にとっては“言い訳”にしか聞こえません。

 

言い訳のフィルターを通して
女子の耳には入るのです。

 

何か理由があったとしても約束した時点で、
責任が生まれるのです。

 

理由を長々説明されても
「じゃあ仕方ないね」なんて
やさしく我慢してくれるのは数回です。

 

その数回に甘えて言い訳して
やり過ごそうとしてはダメなのです。

 

何かあなたが家事などのお願い事をされても、
なかなか動かずに頼まれてからだいぶ時間が経って、
女子はあなたに諦めの気持ちで
“自分でした方が早いや!”と動きます。

その途端に、「今やろうとしてた」って、、、。

 

これはイライラします。

 

女子はあなたに時間制限をした訳ではないけれど、
頼んだ時にはリアルタイムでお願いしたことであって、
あなたの行動が遅いから“待ってるよりも自分でした方がいい!!”と動き出した瞬間に、
今やろうとしてた!と言われると
イライラのMAXになってしまうのです。

 

3 携帯依存ですか?

 

あなたは「ただいまー!」と帰宅してから
ずっと携帯を片手にしていませんか?

 

食事の際も、
お風呂以外の寝る直前まで携帯を離さない、、、。

 

ここで女子は、
せめて食事の時くらいは、
携帯を手離して会話してよ!と
我慢を溜め込んでいるかもしれません。

 

少し我慢は出来ますが、段々イライラ、、、。

 

「携帯をいじる暇があるなら家事を手伝ってよ!!
私と話すよりも携帯をいじる方が楽しいの?」と
イライラがMAXに、、、。

 

携帯は依存せずに
ちゃんとコミュニケーションを大切にしましょう。

 

4 会話上の空!

 

仕事で疲れてるのは
十分に理解しているのです。

 

「毎日疲れてると思う。でも話し聞いてよ、、、。」

このように気持ちを募らせているかもしれません。

 

しかもあなたのした返事が生返事だったりすると、
ちゃんと通じてるのか、
何度も同じ事を言わないと不安になってしまうのです。

 

あなたは疲れてるのを
顔に出して話聞く気ありませんアピールしてませんか?

 

女子も何回かは我慢できます。

 

でも何回言っても全然話を聞く耳持ってくれないと
イライラして来てしまうのです。

 

コミュニケーションは大切ですよ。

 

5 帰宅後報告

 

あなたが付き合いなどで
食事を済ましてきた際に、
帰宅してから「今日はご飯いらない」と
報告していませんか?

 

これ女子はすごくイライラします。

 

“どうしてもっと早く言わないの?
連絡くれたら手抜きしたりもできるし、
忙しい中、買い物に行く時間作って行ってるのに考えてくれてない!!”と、、、。

 

この帰宅後に言われる「今日はご飯いらない!」は
あなたにとっては些細な事でも
用意する方としてはとてもイライラするのです。

 

日々の些細な所の積み重ねではありますが、
イライラは限界爆発までのカウントダウンが
チクタクと始まっているのです。

 

何回かは我慢してくれますが、
いつかドッカーンと限界になってしまうでしょう。

 

爆発する前に気がつく事が大切です。

甘えてばかりだと爆発時の反動が大きいのです。

 

このようにイライラに触れてしまったら
絶対に逆切れはダメですよ。

イライラ地雷を踏んでいた事に
気がつく事が大切なのです。