学生時代、同級生のちょっと気になる女の子の噂話に聞き耳を立てると、
「年上の彼氏と付き合ってるんだって」 みたいな声を聞いてよく絶望して悔しがっていた。

 

女子高生は部活の先輩や大学生と、女子大生は社会人と、
20代前半のOLさんは30代や40代越えのおじさん、
オヤジとも 交際していることが結構身の回りでも多かった印象がある。

 

若い女の子全般の心理傾向として、
タメの男子よりもどこか年上のお兄さんに憧れを抱いている部分がある。

逆に言えば、男はいくら年を重ねてもあまりハンデにならず、
むしろ10代の頃より味が出てきてモテるようになることさえある。

 

体が健康であれば、歳の差カップル、
両親と同じぐらいの年齢のお爺さんとの結婚も、
アリと思える人が多いのが女性の特徴です。

 

逆に男性はとにかく若い女性を好むので、
婚活の現場でも20代ばかりが、
人気で30代以上は売れ残りやすい現状もある。

男性は子供を妊娠出産しやすい若い母体を求め、
女性は子育てできる環境をキチンと整備できる安定的な男性を求める。

 

特に一家の大黒柱としてお金を稼ぐ能力を備えていることは安心して、
交際できるパートナーとしての条件のひとつでもある。

 

男女共に無意識の本能で年齢による異性の選別を行なっている部分もあるのでしょう。

先輩後輩、上司部下、教師学生、コーチ生徒など、
上下関係があるときのポジションはほとんど、男性側が上位で女性が従属する立場になっています。

 

年下や同世代の男性に惚れ込めない理由

同世代の男友達は大人としての魅力に欠けると女性に思われてる。

恋愛対象や恋人として好きになれない理由の主な特徴や共通点は以下の通り。

・精神的に幼稚、青臭い

・体の関係ばかり迫る

・尊敬できない

・メリットが少ない

 

女性は男性の未熟さを嫌い完成品を理想像として、
追い求めているところがある。

同年代の男は全員ガキっぽく見えるという女性は沢山いる。

 

大抵、女性は小さい頃から早熟であり精神年齢が高く、
恋愛経験値は男性に比べて女性の方が豊富なので、
下心丸出しのガツガツした姿勢でのアプローチや、
ぎこちない態度で接していると「ナシだな」と直感的に判断してしまう。

 

若い男性は感情の沸点が低くすぐに怒って無視し始めたり、
別れ話を切り出すこともあまりよくない点でしょう。

また、女性は男性に様々な援助を望んでいることが多い。

金銭面、身体面、精神面、全てにおいて、
寄りかかれるような男性と結婚するのが、
女性にとってベストな人生です。

lf@ぺwkふぇ
その点を考えると体1つしかない若い男よりも、
結婚相手の条件としても十分な三十路前後の男性の方が、
精神的にも物質的にも成熟しており付き合っていく上で得られるものは多いと考えられる。

 

打算的で腹黒いとも思えてしまいますが、
理想を追い求めるのは普通のことなので仕方ないでしょう。

逆に貧乏人の男のケースでも、
経済力以外で年上としての特徴を備えていれば、
お金無しでも交際は全然可能です。

女性は思った以上に優しいのです。

 

年上男性の事が好きな女性の性格要素

・甘えん坊

彼氏や旦那に対する依存心が強い人は甘えん坊タイプと言えます。

この種の女性は男性に頼りたがり少しわがままな注文をしたり、
寂しがり屋でマメにメールや電話で連絡をして欲しいと思っています。

 

構ってちゃんなので、
マメにコミュニケーションをとれないと、
浮気に走ってしまうことも多そうです。

 

尽くしてくれる人に魅力を感じて惹かれます。

 

・Mッ気

女性の8割は受身で待ちの姿勢なので能動的な男性が好きです。

本能的に優秀なオスに支配されたい、
従順になりたい願望を深層心理に秘めています。

 

暴力男となかなか別れない女性が多いのも、
女性の本能レベルで欲求する「力強さ」を備えていることも理由のひとつでしょう。

 

ただしそんな性格でも、
必死過ぎない紳士的な態度で接してくれる面を持つ年上男性を求めている。

 

・優柔不断

 

自分で物事を決めるのが苦手な女性は年上好きが多い。

この種の女性は雰囲気、ムードに流されやすく、
ユルフワ系女子なのでナンパにも引っかかりやすかったりする。

人生の選択肢に迷った時、
道を示すことは彼氏として非常に重要視される役割です。

彼女の悩みを解決できると恋人としての評価が急上昇します。

 

判断を男性に任せる女性は、
お世話をしたり支えるのが、
好きな母性本能が強いケースが多い。

多少自己中で強引、
自分勝手に振り回すような人と相性が抜群に良いです。

 

・ファザコン、両親からの愛情不足

 

父親好きだと、親と同じ年齢でもアリだと思いやすい。

また、幼少期に両親から厳しくしつけられていると、
親としての愛情を彼氏や夫に求めたがる傾向もあるようです。

極端に渋い気難しそうな男性、
ぽっちゃり系、デブ系男に常に需要があるのはこのタイプが存在するからではないでしょうか。

 

年下女性に好かれる年上男性の特徴、共通点

 

いくら年だけ重ねても、
子供のまままったく成長していなければ大人の色気は出せない。

年下の女の子との出会いを成功させたい、結婚したい、
彼女にしたいと思うのであれば、それなりの振る舞いをする必要があります。

加齢臭やシワなど、
外見や表面的な部分では若い人には勝てない。

 

しかし、女性は案外顔や見た目を重要視していない、
30歳を超えたら「男は中身で勝負」なのです。

l@plp@
 

女性が好きな特徴を勉強して実践してみましょう。

 

・包容力、優しさ

 

若い男と大人の男の大きな違いは余裕や安心感にあります。

女性からすれば年上男性というだけで、
一緒にいるだけで落ち着くし、甘えられる雰囲気を感じます。

 

彼女持ちや子持ち、
既婚者の男性はある程度の大らかさや誠実さを備えている事が多いです。

俗に言う「丸くなった」という現象です。

 

男女交際は自由だけでなく、
制限や我慢することも沢山あります。

昔はどんなにヤンチャな不良だったとしても、
大抵は恋愛経験が男の尖った部分を削っていきます。

 

会話をしていて楽しいと感じるのは余裕があるからです。

下手に相手の意見を否定したりせず、
受け入れる器の大きさを持っていてお喋りが肯定的で明るくなります。

 

悩み相談や愚痴をこぼした時に突っぱねたりしないし、
余計なアドバイスも強要しません。

 

ネガティブだったり自分を卑下する自信が無い人、
イライラや焦り、戸惑いがある人とは話していても、
悪い気が表情から伝わってきて居心地が悪くなります。

 

当たり前のような気遣いができない人、
真心が無い人は思った以上に多いのかもしれません。

 

・頼りがい、体力の強さ

 

年上であれば、自分ができない技術、能力を期待されます。

その中でもわかりやすいものが女性が持っていない肉体的な強さです。

小学生の頃の女の子は足が速い男の子に好意を持ちます。

 

これは優秀なオスを求める凄く自然な恋愛感情です。

成長しても根本的に本能の領域はあまり変化しません。

 

いざと言う時に守ってくれそうな高身長だったり、
体が大きな年上男性はそれだけで魅力的です。

また、特別力が強くなくても、
態度や行動によって頼りがいをアピールすることができます。

 

デートで行き先に迷った時にすぐ提案する、
ファミレスでの注文を彼女より早くする、質問にすぐ答えるなど、
決断力や頭の回転の早さは女性の評価が高くリーダーシップがあると受け取られます。

 

それが微妙に間違いだった判断であっても、
自信満々で堂々とした姿に男らしさを感じます。

伏し目がちでナヨナヨしていて、
デートのエスコートもできないような男は嫌われてしまうのです。

 

・知識や人生経験の豊富さ

 

若い男と会話をすると幼稚過ぎて、
話が合わないと感じる女性が数多くいます。

 

自分の知らない世界を教えてくれたり、
普段行かないような場所へ連れて行ってくれたりすると女性は喜びます。

同年代の男友達が味あわせてくれないような刺激的な体験を求めているのです。

 

また、含蓄の深さは悩み相談の時にも力を発揮する。

女性は感情的、情緒的な生き物なので、
気分によってネガティブになったりポジティブになったりします。

 

その時に男性から客観的、
理論的な正論を言われると感心して、「格好いい」と心酔する。

食事のマナーに詳しかったり、気が利いたり、
計画性があったり、社会に揉まれたことで滲み出るような知識を自然にアピールできると高得点になります。

 

年上男性は若い女性が持っていない特徴を備えているから人気がある。

生物的にも本能として年齢が高いほうが強くて、
安定感があると錯覚する心理があるかもしれません。

 

ガキ臭い男は母性本能が強い年上女性に好かれやすく、
大人っぽい男は年下の若い子に惚れられやすい。

年上がモテる最たる理由は、
精神的なバランスの良さにあるのではないかと思います。

 

女性は生理があり体調や精神の状態が変化しやすく、
ヒステリーを起こしたり感情の起伏が激しかったりと常に揺れ動いています。

だからこそ、一本筋が通っててどっしりと構え、揺らがない心を持つ、
一家の大黒柱のような男性を生涯の伴侶にしたいと考えるのでしょう。

コメントをどうぞ