職場の女性の誘い方は、
あるコツをつかめば簡単に誘うことができます。

 

これは女性心理を理解すれば、
誰にでもできる誘い方です。

女性が男からデートに誘われた時に何を考えているか?

 

どう思っているか?わかりますか?

今回は職場の女性の誘い方についてご紹介します。

職場の女性を上手に誘う誘い方は、
誘う理由を仕事と絡めることがお勧めです。

 

折角同じ職場で働く女性ですから、
仕事を上手に利用しない手はありません。

仕事の話を名目に、
二人きりになるチャンスを作りましょう。

 

できれば、食事をしながらでも仕事の話ができれば、
より親密な関係になりやすくなります。

とにかく、きっかけはどうであれ、
二人きりになる機会を増やすことが大切です。

そして仕事を理由に誘うもうひとつの意味に、
女性心理が深く関わります。

 

女性心理では、
誘われるとまず頭の中に「どうして?」という理由を考えるのです。

「どうしてあなたと一緒に二人きりで、
食事しないといけないの?」

この女心の疑問を解決しないと、
職場の女性の誘い方は成功しません。

 

その解決の理由が”仕事の話”なのです。

もてない男は理由もなく、
いきなり好きな人を誘おうとします。

男「ねぇ、映画行かない?」、
女性「どうして?(どうしてあなたと行かないといけないの?)」

 

これが女性心理の本音です。

これは女性が警戒心の強い生き物だからです。

この女性心理の警戒心を解くことが、
まさに女性を上手にデートに誘うコツなのです。

 

好きな人をデートに誘う時は、
何か理由をつけて誘いましょう。

職場の女性なら仕事を理由に、
それ以外のプライベートで知り合った女性は、
あなたとデートに行くメリットを伝えましょう。

 

そのメリットが女性の気に入るものなら、
あなたの誘いをOKしてくれますよ!

あなたは理由のないデートの誘い方をしていませんか?