女性が見直す男のしぐさができると、
あなたのモテ度は一気に上がります。

 

ポイントは、
女性が”見直す”というところで、
”意外性”や”ギャップ”と少し似ていますが、
厳密には違います。

 

女性に「お、なかなかやるじゃん。」
「大人の男・・・。」と思わせることが,
今回の恋愛テクニックのキモです。

では、どうやって女性が、
見直す男を演出すればよいのでしょうか?

今回は女性が見直す男のしぐさについてご紹介します。

 

女性が見直す男のしぐさをするコツの1つに、
”気配りをする”、”気配りができる”というのがあります。

 

女心は、細かい気配りのできる男に驚きを感じるのです。

簡単なことでいうと、
女性は歩くペースが男より遅いです。

ハイヒールをはいていたり、
地面がゴツゴツしていると余計に歩きにくかったりします。

 

そんな時、
いつものペースで歩いたり、
女性に「早く歩けよ!」という男は最悪です。

 

まず、嫌われます。
(Mな女は、そういうのがいいという人もいます)

そこは何も言わずに、
さりげなく女性のペースに合わせて歩く。

 

この細かい気遣い、
配慮のできる人を大人の男、見直した!
と言わせる男なのです。

 

日常生活でこういうことはよくあります。

女性が重い荷物を持っていたら、
さりげなく持ってあげる。

タバコの煙が苦手な女性なら、
煙の流れを考えて吸う、
お酒の弱い女性ならソフトドリンクを注文してあげるなど、
女性に気遣うシーンはたくさんあります。

 

それを気付かずに見過ごすか、
気が付いて配慮するかで女性の見方が全く違ってくるのです。

また先程ご紹介したのは、
好きな人に対する直接的な気遣いです。

 

好きな人以外の周りの人に配慮することも、
女性が見直すきっかけになります。

l「l

 

仕事場であなたの同僚の男が、
大変そうな作業をしていたら、
それを進んで手伝ってあげます。

それを見たあなたの意中の女性はどう思うでしょうか?

きっとあなたのことを見直すに違いありません。

 

また、好きな人の目の前でなくても、
第三者から間接的にあなたの行いが彼女の耳に入れば、
それはそれであなたの評判や好感度はよくなります。

 

場を選ばずに気配りのできる男になることが大切です。

 

女性が見直す男のしぐさとは、
いかなるときも他人に対する気遣い、
気配りを忘れない態度のことです。

 

好きな人ができると、
その女性に一生懸命アピールしてしまいがちですが、
人によって態度を使い分ける男は嫌われます。

 

誰にでも同じように気遣いのできる男になってくださいね!

あなたは何気ない気遣いができていますか?