食事に誘う簡単な方法を、
今回はご紹介したいと思います。

好きな人ができたら食事に誘って、
二人きりになりたいですよね?

 

でも、食事に誘うきっかけがないし、
いきなり食事に誘ってもビックリされて、
断られるのが関の山。

 

こんな時、どうやって誘ったら女性が、
OKしてくれるのか知りたくないですか?

女性を上手に誘うには、
女性心理を理解することが大切です。

 

まず、好きな人を食事に、
誘う時の女性心理からご紹介しましょう。

女性は基本的に何か理由がないと行動しません。

 

女性を食事に誘うと、
まず女の子の頭に思い浮かぶのは、
「なぜあなたと食事しないといけないの?」です。

この理由を解決してあげれば、
女性は食事の誘いをOKしてくれるのです。

 

vgwれ@kgpfrw

 

では、どうやって理由を作ればよいでしょうか?

理由と言うのは、
言葉を変えれば”口実”です。

 

口実があれば、
女性が食事の誘いにOKしてくれる可能性はグンと上がります。

そこで今回ご紹介したい簡単に女性を食事に誘う方法として、
”お礼に食事に誘う、ごちそうする”です。

 

何かのお礼に食事に誘えば、
女心もOKしやすくなるのです。

 

では、”何かのお礼”の”何か”はどうすればよいでしょうか?

 

もちろん、お礼する機会をじっと待つ、
チャンスを待つ、のでも構いません。

仕事でお世話になった、優しくしてくれた、
気を遣ってくれた、手伝ってくれたなど。

長い時間、あなたの好きな人と、
一緒に過ごしていれば何か起こるでしょう。

 

でも、「そんなの待っていられない!
早く食事に誘いたい!」という人には、
強引にお礼しないといけない何かを作る方法もあります。

 

つまり、意図的に好きな人にお願い事をするのです。

困ってもいないのに。

仕事を手伝って欲しいとお願いしたり、
見たい映画のDVDを貸してほしいとお願いしたり。

何でも構いません。

そうすることで、
そのお礼がしたいと言って食事に誘うことができます。

 

女性心理としても、
食事の誘いが”お礼”という理由がわかっている(下心ではない)ので、
OKしやすくなります。

 

食事に誘った時に女の子の頭に思いつく、
「なんで?」を消すことができるのです。

この恋愛テクニックを是非使ってみてください!

女性を食事に誘うには、
コツがわかると簡単にできてしまいます。

それも女性心理を理解しているからできること。

 

女性心理をたくさん理解して、
好きな子を上手に操れるようになりましょうね!

あなたは好きな人を上手に誘っていますか?