ナンパした女性に「うざい!」と言われたとのことですが、
そのようなことは、誰にでも起こりうることです。

 

たしかに、罵声を浴びれば、
落ち込んだり、へこんだりしますが、あまり気にしなくて良いでしょう。

 

その後の対応というか、モチベーションの保ち方としては、
声をかけた女性“全員”から、
良いリアクションを取ろうとするのではなく、
“半分”くらいだけでも、好反応を得られれば十分と考えることです。

全員に対し、好かれよう、
上手くやろうとしても、
どうしても無理があります。
 
 

たとえば、学校のクラス内、
あるいは、仕事先の仲間のうち誰一人もらさず、
全員と仲良くするのは、困難でしょう。

中には、自分のことを、
どういう訳か嫌っている人もいるかもしれません。

 

理想としては、全員に好かれるのが、
もちろん良いのですが、
自分を快く思っていない人も、
意図せず出来てしまいます。

クラスや仕事先の仲間の半分以上が
自分と仲良くしてくれれば 十分でしょう。

 

ナンパも、これと同じです。

全員から好反応を期待するのは、
始めから無理なのです。

声をかけた女性の半分以上(できれば、
より多く)の女性から 好反応を得られれば、
十分と考え、上手くいった女性を、
より大事にする方が、良い結果につながります。

 

また、自分だけが、
罵声を浴びたと考えないことです。

罵声を浴びせるような女性は、
どのナンパに対しても
罵声を浴びせている可能性があるからです。

 

ですから、「うざい!」と言われたことを引きずっても、
時間の無駄と言えます。

それよりも、上手くいく割合を、
少しでも増やす方法を考えた方が、
建設的で、モチベーションが高まります。

 

結論として、ナンパを止める必要は全くありません。

 

ナンパを続けていれば、今回のように、
落ち込むことも ありますが、
逆に、それ以上のとても楽しいことにも、 巡りあえるのですから。

 

あまり、落ち込まず、これからも、がんばってください。
 

応援してます。