サイトの次は対応が電話である場合のときです。
やはり、電話対応が一番被害が大きいと思います。

電話番号は0120(フリーダイヤル)から
始まる業者が多いです。

サイトに電話番号を登録すると、
不定期の時間帯に電話がかかってきます。
最初に会社の説明やどのようにして
配当をどのように積み上げていくかの
プランの説明されます。

そして、登録料といって、
だいたい5000~100000円
の金額を振り込ませます。

ここで振り込まない相手や
電話に出ない相手は
詐欺師たちはあきらめます。

中には、電話が出ない
場合に至ってはメールで
「いつぐらいなら出られますか」
というものが来ます。

中には審査などといって
貯金額など聞いてくる
パターンもあります。

相手の対応の仕方はまず、
こちらと友達になろうとする
感じで電話の対応をします。

主にプライベートの話や
趣味の話で盛り上げようとします。

結婚詐欺に近いやり方です。

騙されても
「いまだに騙されている
感じがしない」
と錯覚を起こさせてしまいます。

もちろん、事務的な対応を
するところもあります。

そこからうまく儲け話の話にもっていきます。
ちなみに近年の詐欺師は競馬と競艇
に至っては「できレース」とは
いいません。

「レースを作る」や「仕込み」と
表現をしてきます。

彼らはターゲットを問いません。
とにかく、相手の貯金額をすべて
巻き上げるのが彼らの仕事です。
そのため、消費者金融での融資
も勧めてきます。

彼らがどうやって
相手から大金を振り込ませるか
説明したいと思います。

まず、情報料ということで
20~30万振り込ませます。
もちろん、
「レースであてた配当金で払うから」
などと言ってもムダです。
必ず言い訳してきます。

そして、「返金保証がつきます」ともいいます。
もちろん、返ってきません。

そこから「大きな配当のレースがでた」
などと言って、
さらにお金を払わせようとするのです。

詐欺師にもノルマがあるためか
詐欺師も相手を騙すのに必死です。

そして、当然、詐欺師の予想したレースは
外れるわけですが、
ここからは、さらに情報料を払わせることを
勧めるか電話にでないかのどちらかです。

また、いくら返金を求めてもムダです。
詐欺業者が逆ギレするだけです。

また、中にはポイントを購入して、
しばらく経つと、
「あなたは今回のプラチナコースの
モニターに選ばれました。
こちらのほうにお電話してくれれば
案内ができます。」
という電話を促す電話もあるので
気を付けてください。