女性を喜ばせるためなら聞き役に移る。

これはモテる男からすれば
言うまでもない常識ですので、
興味を持たれて来ると女性からも
何かしら聞いてくると思います。

 

その折に聞き返すのも
高等テクニックなのですが、
時に自分が話題を生まざるをえないケースもあると思われます。

 

その際の話題の選考で
印象は一気に異なりますので、
女性がどんな風な話題が好きなのかを
抑えておく事も求められます。

個性がございますので、
深い部分で考えてみると
その人次第なのです。

 

しかし、女性に向けての
「正攻法」とも言えるネタが何件かあります。

 

鉄板ネタを知っておきましょう

 

最初に血液型。

血液型の効能を信じる信じないは別に、
血液型の話しは信じられないほど盛り上がります。

 

自分たちの血液型にとどまらず、
知り合いなど、
血液型は身近な話題で必ず興奮する話題の1つです。

 

特に血液型の際、
「知らない」という人はあまりいないのですし、
それほど個人情報に深入りしている訳でもありませんので、
盛り上がりやすい話題でもあるのです。

 

また、喫茶店やスイーツの話題。

これらも定番でしょう。

女性との会話で必ず喜ばせる事が出来る話題なのですが、
喫茶店やスイーツの話題は一緒に楽しめるのみならず、
自分自身を「お洒落な人間」と思わせる事も出来ます。

 

居酒屋の話しをされても、
女性が一人で居酒屋に行くことはそんなにないでしょう。

 

その点では実用性も低いのですが、
男性が喫茶店やスイーツのお店を熟知しているという事は
そこそこ遊んでいる、
あるいは情報に敏感と思われます。

 

そのため、好印象を与える事が出来るのです。

遠まわしに「遊んでる」と
アピール出来るのですから。

 

褒める、これもまたネタですまた、
モテる男性の中には
「話題が尽きたら褒めろ」という人もいます。

 

先の項でもお伝えしましたが、
女性は実際のところは褒められるのが好きですから、
話題が無いなと思ったら、着ている服やその日の髪型、
見に付けているアクセサリーや鞄など
褒める所など無数にあるのです。

 

歯の浮くような台詞を言えという事ではなく、
普通に褒めれば良いのです。

特に無難なのはアクセサリーや鞄など、
「本人ではない」部分でしょう。

 

髪型やメイクなどは
照れて言えない男性もいる可能性も高いです。

 

かつアクセサリーは別に本人を褒めている訳ではないのですが、
「それを選んだ貴方のセンスが素晴らしい」という事も込められています。

ですから、話題がなくなったら
とりあえずアクセサリー類を褒めてみるべきです。

コメントをどうぞ